【前半】2017最新!痛い女の特徴その10

20代・30代男性なら誰しも遭遇経験のあるであろう「痛い女」
今は「痛い女子」とまとめサイトなどでも広く認知されていますが関わると無傷では済みません
健全な社会生活を生き抜く意味でも彼女らの特徴を再確認してみましょう
【その1】恋愛において異性への要求度が高い
「三代目のガンちゃんみたいな人がタイプで~」とか思うだけならまだしも発言してしまう女性、時々いますよね。
自分の中でどう折り合いをつけて生きているのかはわかりませんが、彼女達の要求度の高さは尋常ではありません。
ビジュアル面だけならまだしも要求する男性の年収が平気で千万単位になったりします。
ちなみに日本の男性の年収1,000万は割合で20代で0.2%、30代では1%です。
【その2】SNSで空の画像をアップする。その投稿によくわからないポエムを添える
比較的これは見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?
「そらはきれいなのに私のココロはどうしてこんなに汚れてるんだろう。。。」なんて文が添えてあったらもう判定としては黒100%だと考えて良いです。
このポエムはよくわからなければわからないほど痛い女度が高いと考えてよいとされています。
同様のSNS画像系では花の画像のパターンも。
【その3】年齢や体型に合わないファッション・メイクをする。
よく、服装とカバンと靴のバランスの悪い女性は隙が多いなんて話聞いたことありませんか?
痛い女は自分しか見えていないので、TPOなんという概念はありません。具体的にはこんな特徴が挙げられるでしょう。
・いい歳をしているのにTPOを考えないフリフリの格好をしてる
・30歳を過ぎても露出の多い服を着ていたりする
・体型に合わないピチピチの服などを着る
・本人は得てしてその服装からセクシーだと自認していたり、肉食系と公言している
・メイクも、結婚して子どももいるのにギャルメイクだったりする
・靴やカバンがメンテナンスされていないから汚い
・職場に網タイツやホットパンツを履いていく
ちなみにこのタイプの変化球バージョンだと、薄汚いキャラクターグッズをカバンからぶら下げているタイプもいます。
服装が年齢に合わない+キャラクターグッズの混合型は、ジャニオタや韓流ヲタを併発している可能性もありますので周りには非常に強い注意を喚起すべきでしょう。
【その4】「ジャニーズオタク」や「韓流オタク」であることを隠さない
若いころは隠してくれていたものですが、30過ぎてくるともうダダ漏れになっている女性も多いですよね。
ある種の宗教信者と近いものがあるので扱いには非常に注意しましょう。
筆者も経験がありますが間違っても否定的な発言はしてはいけませんが、かといって肯定してもいけません。
その会話がなかったかのように天気の話でもしておいてください。
【その5】自慢ばかりする
自分のことしか話さなかったり、自慢ばかりする女性・・いますよね。
男性にも多いのですが聞いてるこっちは最初の10分以降苦痛でしかありませんよね。
このタイプは合コンや飲み会で自分以外に注目が集まると不機嫌になったり他の話題を投入してくる傾向があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です